スポンサーサイト

  • 2012.07.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    RD 潜脳調査室 #24:「地球律」

    • 2008.11.20 Thursday
    • 01:22
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室
     

    偏った24話感想。



    うーん、ソウタが一人で行くときにホロンがサポートしようとしたのを断りましたよね。あれ、ホロンの初期化前だったら一緒に行ってた気がするなぁ。ソウタは止めたかもしれないけどホロンが多少強引にでもついて行ってたと思う。せつなす。。。

    ちょび髭のおっさん、軍仕様の義体なんてコスイぞ。
    それでも向かっていくソウタ。がんばれ〜〜〜。
    指を砕かれ足を折られ、ああああ見てられない。
    なんとか味方のサポートのおかげで勝った時はほっとしました。

    しかしほっとしたのも束の間、気象プラントの散布には、結局間に合わなかったってことですよね…。
    あんなにみんな必死でやったのに…。
    ここで挫折させるのが士郎正宗のクオリティ。
    そうです、たしかに世の中頑張ればうまくいくとは限らない。
    しかし無力感が残りますな…。

    RD 潜脳調査室 #23:「人間律」

    • 2008.11.12 Wednesday
    • 02:35
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室
     
    23話感想です。短く。

    久島さんの代わりをソウタがやってて、「えっ、できんの」と思いました。
    だってあんな凄い人の代わりなんか、そうホイホイ出来るもんじゃないですよね。
    ソウタ結構凄いんじゃあるまいか。

    一緒にはいるけどなーーーんの感情もなさそうなホロンが切なす。

    タカナミ知ればしるほどいい人なような気がする。
    あの若作りとばいんばいんボディは好きになれませんが…。
    タカナミにとっても久島さんは尊敬する人だったんですね。
    どんだけいい人なんだ久島さん…(泣)

    それにしてもあのチョビヒゲめー!!
    憎い!!

    RD 洗脳調査室 #22:「静かなる海」

    • 2008.11.06 Thursday
    • 01:09
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室 

    久島さん見つかった!!と思ったら、脳核が抜かれている??
    麻酔もなしにって…それ相当酷いんじゃ…。
    意識がメタルに流れ出すっていう感覚も、まだいまいちよくわからないんですが…。


    久島さんのためにみんな全力尽くして彼の脳核を探します。
    メタルに流れ出した意識は、海のことばかり。そして、眠り続ける波留さんを見舞う久島さんの姿が…。久島さんて実はすごく温かい人なんですよね。時折見せた素の優しい笑顔、良かったなぁ…。うぅ…。

    久島捜索で必死になるあまり、感情的になるソウタをホロンがなだめます。うーん、良いコンビだ。

    ジェニーのやつ、あいつ最低ですね!きぃっ!!
    RDでここまでイヤなキャラが出て来たの初めてだなー。
    見るからにワルそうな感じですけどね。チョビ髭とか。

    ソウタが久島さんの情報を求めてタカナミの元へ行き、説得して情報を得ます。
    ホロンとタカナミ邂逅…!ホロンが最後に深々とお辞儀したのが、なんとなく勝利宣言のような…。

    ついに久島さんの脳核を発見したソウタとホロン。
    思いっきり脳の形…。脳核抜いたってことは、頭ぱっかんと割って抜いてもっていったってことですか。久島さん全部義体ですもんね。
    しかも初期化中って、そんなことできんの!?
    もう人間の部分残ってないじゃん…。

    緊急策として、自らバイパスになり久島を救おうとするホロン。
    そのおかげて久島さんの脳の初期化は止まりますが、ホロンが機能停止してしまいます…。
    ソウタ…。

    ソウタも久島さんを救うのに必死だったし、どうなるかわからずにホロンの行動を見守ってたんでしょうね…。もしわかっていたら…。うーん。どちらの脳を取るかって究極の選択ですが、それでもソウタは先生の方をとったかな…。

    ホロンに渡せなかったinfinityのペアブレスレットを見つめながら、ホロンの体が横たえられたベッドの脇に肩を落として座るソウタ。ホロンの残した言葉が表示されています。「マスターをお願いします ソウタさん」
    最新のバックアップデータが3ヶ月前ということですが3ヶ月前っていつだろ。ソウタのこと忘れちゃうのかな…(泣)。

    取り戻した久島の脳は無事でしたが、自ら自意識を切り離してメタルにダイブしたため、義体に意識が戻ることはないとのこと…。意識だけの存在になったってことでしょうか?
    それって幽霊とか、そういうもの…?メタルにダイブすれば会えるんでしょうか…。

    ちょっと暗い展開ですね…。
    ああもう、どこもかしこも…(泣)

    RD 潜脳調査室 #21:「永遠」

    • 2008.10.29 Wednesday
    • 02:32
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室 

    RD、21話感想です。



    今回はソウタとホロンよかったです…。
    ソウタ、買っちゃった!
    「愛する人と一緒に、76年に1度のハレー彗星を…」見て、お揃いのブレス買っちゃった!
    タカナミに別れ話をしに行くソウタはかっこ良かった。惚れました。
    そして、ツバメを自由にしてやるタカナミも。最初は引き止めておきながら、無理とわかったらあっさり引く、大人の女でしたね。
    ソウタはホロンにブレス渡せたのかなぁ…。

    アンドロイドでも、標準化作業を行わなければ、個々の人格みたいなものが育って行くんですかね。それならアンドロイドに恋しちゃうのもわかるなぁ。一個の人格なら。

    ソウタは、ホロンと同型アンドロイドの違法使用の1件あたりから気になってたみたいですが、ホロンのほうは特別な感情を抱いたのはこないだ島に言ってバグっちゃったときでしょうね。詳しくは何があったんだかわかりませんが、描写されている限りではソウタは恋人を守るようにホロンを庇っていたし。

    ホロンとのことは波留さんも知っているようですが、これからどうなるんだろ。
    …ていうか、微妙な距離を保ちつつラブラブな二人の妄想が止まらないんですけど。


    評議会では、久島が気象分子プラントの活動停止を提案。
    気象分子ってのは、例の島でノイズを発生させた原因…かな?
    蒼井パパも、久島部長の命で少し危険な仕事をすることになるようですね…。
    どうも、波留さんも気にしている「地球律」が関係あるようですが、よくわかりません。

    それにしても、久島部長とハルさんの信頼関係は揺るぎないですね。
    がっつり男の友情っていうんじゃないですが、それぞれの分野を極めたもの同士尊敬し合って支え合って、みたいな。
    久島さん、さらわれたって…無事でしょうか…。


    今週のソウタ:
    書記長と別れてくれました〜。しかしあんなにはっきりホロンへの好意を自覚するとは思わなかったな。ホロンからの買い物の誘いにどぎまぎしたり、infinityのブレスレットのCMみてホロンのこと考えたりして、可愛かった。




    RD 潜脳調査室 #20:「その足で」-identity-

    • 2008.10.20 Monday
    • 02:42
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室
     
    このテーマで書いてるのがjugemで自分だけということに絶望しました。
    ていうか、もう他地域では放送終わってるからかな?
    多分このズレのせいで「魍魎の匣」も始まらないんだ、きっとそうだ。

    さてさて、20話の感想です。ネタバレ注意、です。






    つくづく、ミナモや波留さんが好きなんですねぇ。
    電脳スーツで波留さんをエライザから奪還に行くところもそうだったんですけど、本当に波留さんの役に立ちたいんだ。恋かも…って私も思う。
    ハルさん魅力的だもん〜。

    突然電脳化を思い立ったミナモが出会った、波留さんそっくりの謎の青年(この言い方うさんくさい)。職業とか名前とか、うそついてるなってのはわかったんですけど、後のシーンで頭パッカーン、と開いていました。そうか、そう来ましたか。
    ちょっと二人の会話ドキドキしました。ミナモちゃん、波留さんに似てるからってこのお兄さんに恋しちゃうんじゃ」と老婆心ながらドキドキ。
    でも結局あれは…「いれもの」で、いいんですかね。喋ってたけど。
    そうだとしたら、久島が波留さんの為に…ですか。
    あの二人は私の想像を超えたところで親友やってるなぁ。

    今回一番良かったシーンは、波留さんが歩く訓練をしてるのを、少し離れて応援しているミナモのところです。まるで自分のことのように必死になるミナモ。かわいかったです。


    今週のソウタ:
    予告にちょびっと。手のひらのブレスレットを眺めて意味深な表情…。健全そうでいて、結構深いダークサイド持ってるからな、ソウタくんは。次回楽しみです。

    RD 潜脳調査室 #19:「巡る雫」

    • 2008.10.16 Thursday
    • 02:06
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室 


    RD19話感想です。


    自然と人間のお話。
    ウムランさんの話よかったですね。
    不浄のもので汚れた水は植物を枯らすけれど、土に溜まった水は植物に再び吸い上げられ(大きな木で1日1t!!)、蒸発して空に還って行く。
    自然の浄化システム。
    そうやって、おかしくなったところも徐々に正常に戻していってくれる。
    地震も津波も必要なことで、自然がすることに悪い事はない。
    スバラシイですね、ナイスイオン(©ミナモ)。
    で、今回は気象分子までも浄化された、ということかな?

    波留さんは今回のトレッキングで、ずっと自分の体が負担になっていることを気に病んでいたようですが、自然へのメタルダイブでいきなり自分の足で立つことができました。
    立った、クララが立った……!!
    自然てすごい。

    いきなりは無理でしょうけど、義体化せずに100まではいられそうな気力は持ってますからね。(ミナモちゃんは平気で150とか言う。)
    あ、ソウタのおじいさん姿見たい。想像しておきます。

    久島さんが、ソウタからの報告で波留さんが立ったことを知ったときの不適な笑顔が!ドキーン。あふあふ。かわかっこいい。さっすが藤原さん。

    今週のソウタ:
    もうね…もう、ソウタのホロンを見守る目が切ない。カワイイ。
    なんかもう、恋人じゃん。いや片思いか?
    とにかくソウタの目はいつでもホロンを追っています。
    あの、うなじいじくってる場面から次の登場ではもうすっごい元気になってたのでびっくりしました。ソウタさん、いったいどんな魔法使ったんですか?


    RD 潜脳調査室 #18:「ジュタの森」

    • 2008.09.16 Tuesday
    • 23:23
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室
     
    第18話感想です。

    ミナモとソウタの兄弟喧嘩がほほえましいですが、それにしてもミナモちゃんの顔が柔軟すぎる。この子のモチモチさ加減は回を追うごとに増していっている気が。

    ミナモちゃんとウムランさんの勘がすごいです。ある日葉っぱが人口になったら、「風の音がチガウ!」ってわかるかなぁ…。自信ない。


    今週のソウタ:
    森に入ってから、ホロンが気になるソウタ。休憩中も見てたし。(あたしゃチェックしてたよ)
    なんか、ノイズで人形みたいになっちゃってましたけど…焦点合ってないホロンの顔、こわい。
    そんなフラフラのホロンを、ソウタは心配で仕方ないようです。
    あーーーあ、完全にアンドロイドをいち人格として見てますよやっぱり。大丈夫かしらこの子は…。

    RD 潜脳調査室 #17「ホーム@ホーム」

    • 2008.09.14 Sunday
    • 22:42
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室
     

    第17話感想です。
    ちょっと忙しくて放置してしまったので、簡単に。

    「アンラッキーをハッピーに変えるのが、蒼井家の女性の伝統なの」

    …って言いますが、どうもばあちゃんだけにその能力があるような。
    伝統って言い方もすごいですけど…。



    今週のソウタ:
    ジンジャーブレッドクッキーでばあちゃんが来たと気がつきました。
    そして偶然ソウタが久島に梅干をもらったおかげで蒼井家のビーフストロガノフが完成。
    一家に伝わるレシピがビーフストロガノフってほんとかな〜釈然としない。ソウタは毎日和食作って食べてそうなのに。

    RD 潜脳調査室 #16:「透明な力」

    • 2008.09.08 Monday
    • 02:03
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室

    第16話感想です。

    今回はソウタ祭り



    結局、どうやってもホロンに勝てないのは、ホロンのモデルとなった書記長と体の関係を持ってる(あれってつきあってるわけじゃないよなぁ)から、ではないですよね。
    どうしてもホロンを女性として扱うことがやめられないってことかな…。
    アンドロイドといえど、ホロンに人間と同じ様に接するソウタを、波留さんは心配していました。

    …あっ、そうか!個性を持たないはずのホロンに、何か「透明な力」が備わってるってことかな?それはもしかしたらソウタにしか効力を発揮しないのかも知れないけど、それを感じたソウタは手合わせでホロンにトドメを刺すことが出来ず、逆に、その力に助けられてアイアン・シュバルツ(2号女性)に勝利することが出来たんじゃないかな、と思います。


    ほんと、ソウタが倒されそうになったときに、ホロンが「ソウタさん!!」って叫んだとこ、ミナモちゃんじゃなくても見てたら何か期待しちゃうよな。
    いつも「ソウタ様」なのに。
    なんか感動してちょっと泣いちゃったよ。


    今週のソウタ:
    まあ全編ソウタなわけですが。
    捜査時のチャラチャラしたソウタ、変装ヘタすぎ
    シャツピンクにしてサングラスしただけ
    あと、脱いだらいい体しすぎ

    RD 潜脳調査室 #15「食」

    • 2008.08.28 Thursday
    • 03:21
    JUGEMテーマ:RD 潜脳調査室
     
    第15話感想です。

    脳餓死ねぇ…。
    メタルですべて体験できるから本物の料理がいらないなんて、料理人は泣くな。
    まだ現代ではなるべく天然で本物のおいしい物を食べることが好まれるけど、脳ですべての感覚が再現されまったく同じ体験ができるとすると…人ってのは面倒くさがりですからね。
    楽な方へ流れて行ってしまいそうな。

    波留さんがメタルでおいしいものを食べたときのほんわ〜とした表情がかわいかった。
    ミナモちゃんも今回はかわいい表情満載でした。


    今週のソウタ:
    やっぱりエプロンソウタ、いい!!
    ミナモちゃんを気遣って天然野菜にこだわるところとか、いいお兄さんだよなー。
    最後ホロンと対峙してましたが、来週は活躍しそう。期待!!

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    COUNTER since 08.04.08

    bunnyhero labs - cyber pets

    本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス)
    魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
    松井 優征
    最終巻。帯の「ジャンプ史上に残る異色探偵漫画」というアオリがファンとしてすごく嬉しかったです。

    recommend

    モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産)
    モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産) (JUGEMレビュー »)

    久々に化猫見て、ハイパー薬売りさんの超絶かっこよさに釘付け!特典の栞が美麗でした。

    recommend

    ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX
    ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

    買っちゃいました。ピクチャーDVDがかっこいい。アートワーク素晴らしいです。カラス愛してます!!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM