スポンサーサイト

  • 2012.07.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    あまつき 第十三夜 高嶺颪の虎落笛

    • 2008.07.07 Monday
    • 15:16
    JUGEMテーマ:あまつき

      あまつき第13話(最終回)感想です。 最終回…なのに収拾がついていない〜。
     説明不足で原作未読の視聴者は置いてけぼりですよ〜。

     銀朱さんが何をしようとしてたのか、銀朱の呪いを解くといっていた鴇との関係はどうなってるのとか、紺ちゃんと鴇が再開しないまま終わっちゃったらなんか寂しいじゃんとか、「やりっぱ」なところが目立ったと思います。

     原作が続いていてアニメオリジナルの結末が必要だったにしても、最後にいきなり急展開で、ほぼ見たことないキャラがEDに出てきたりしてたし。 ちょっとすっきりしないですよね〜。

    というわけで最終回で見所というと、個人的には露草と平八が異常に想いあっているとこくらいでしょうかね…。 露草が鴇を助けて負傷したとき、平ちゃんたら鴇より露草のほうに駆け寄っていっちゃって、そのまま付きっ切りになってんですもんねー。平ちゃん露草のこと好きすぎる。 平ちゃんは真に人間と妖の橋渡しをする存在なんだと思います。

    今回ははじめてギャグパート(天座衆が店主に見つかりそうになってアワアワのところとか)が面白いと思いました。せっかく面白くなってきたのにあわてて最終回というのが残念でございました。

    あまつき 第十二夜 児手柏の両面

    • 2008.06.30 Monday
    • 16:20
    JUGEMテーマ:あまつき

    12話感想です。
    まだペースもどってない…もう最終回放送も終わったんですよね。
    あとでビデオみよっと。

    さてさて。

    黒鷺の機転で爆破から逃れた鴇たち。
    そこへ梵天たちと露草、平八も合流し、果ては夜行まで現れて、カオス
    本来あるべきはずの関係が崩れてもはや収拾不能、意味がわかりません…。

    梵天のもとにあるべき露草は今様に加担し、妖側にあると思われていた梵天は鴇を亡き者にしようとする今様たちを攻撃する。今様たちや露草は夜行に踊らされていたのだと言いますが。平八は露草に人間を殺さないよう懇願するし。
    平八いい奴だなぁー。そりゃ露草もほだされますよ。


    できれば人間も妖も、どっちも丸く収まって欲しい鴇。
    「こちらを立てればあちらが立たず」の原理はわかるんだけれども、そこを何とかしたいってのが人情ですわな。
    梵天に諭され、鴇は自分が選んだ運命の責任をとるべく、怒り狂う妖たちの中に自らを投じます。
    一体何するんだ鴇ィ!


    さぁー最終回でやっと紺ちゃん出ます!
    今回「篠ノ女の紐が…!」という鴇のセリフで紺ちゃんの存在を思い出しました。
    不在長かった…。




    あまつき 第十一夜 木の暗茂

    • 2008.06.17 Tuesday
    • 11:09
    JUGEMテーマ:あまつき


    あまつき11話感想です。

    やっと今様と露草周辺の事情がわかってきました。
    あの中村屋にある焼け焦げた大木が主殿なんですね。
    こともあろうに人間はそれを私欲のために御禁制の阿片運びにつかった、と…。
    なるほどね。

    蔵に閉じ込められて、口に布をあてていたはいえ粉塵思い切り吸い込んでいたのに、トキたちはよくラリラリになりませんでしたね。

    朽葉ちゃんはなんだか回を重ねるごとに女の子になってきているような…。
    お腹が鳴って恥ずかしがったり、トキに抱きとめられて赤くなったり。
    あの時代にヘソ出して髪の毛マフラーにして、しかも女で剣士だから相当の変人だと思ってましたが、割りと普通の部分もあるんですね。

    それにしても紺ちゃん不在長い!
    寂しい…失恋

    あまつき 第十夜 そして、日は陰り

    • 2008.06.10 Tuesday
    • 03:17

    JUGEMテーマ:あまつき


    あまつきジャンルがあったのでジュゲムテーマ移動。

    さてさて、10話感想です。

    なんとなく、トキがなぜ「特別」なのかわかってきました。
    白紙の物というのが、一番偉い神さんと同じ能力を備えてて、未来を変えることができるんですかね。…まだ違うかも知れないけどもういいや。

    そのでっかい力よりも、日常的にトキがいると穏やかになったり、トキが間にはいるとけんかがおさまったり、そっちのコミュニケーションスキルの高さが気になるんだけどなー。

    平八生きてた!おめでとう!
    結構元気そうで安心したよ。
    でも梵天と出会ってまだ油断できなさそうなので、かわいそうだけどもすこし耐えろよ!



    あまつき 第九夜 春昼

    • 2008.06.03 Tuesday
    • 13:16
    JUGEMテーマ:アニメなんでも

    あまつき9話感想です。


    今回紺ちゃんがお休みでちょっと寂しかった。
    しかし紺ちゃんの不在を巡るトキと朽葉の会話でなんとなく三角関係を匂わせましたね。
    わざとか。
    わざとだな。

    今回は陰陽寮の人(怪しい)と町をぶらぶら。
    トキの「運命を変える(?)能力」について言及していますが、いまだに私この能力のことがよくわからない…。
    最初以外は展開も会話もゆっくりだと思ってたけど、それはゆるい雰囲気のせいで、実はすごい私置いてかれてるんでしょうか。
    むォー消化不良。


    …ってか、それより平八いいいいィィィィ!!!
    先週出てこないと思ったら2週またぎでこんなにひどい目に…!!
    殺されそうなのに露草見てるだけって…ヒドイ。
    平八いいこなのに、っつーかコミックリリーフだと思ってたのにこんなにひどい扱いを受けるとは思いもよらなんだ。かわいそう…

    樹精の主殿が宿る大木が切り倒されたので、お狐さまは主殿を助けるために助けを呼び、人間には敵意を抱いているわけですね。やっとわかってきた。

    平八ィ、生き延びて…。




     

    あまつき 第八夜 薄暮花が眠る

    • 2008.05.24 Saturday
    • 23:27
    JUGEMテーマ:アニメなんでも


    今回はトキおやすみで、朽葉と沙門、それと銀朱の神社で働く青年僧の過去話でした。
    結構難解で哲学的なテキストが多いので、アニメだと内容が頭に入ってこない…。
    己の低スペックすぎるCPUが憎い。

    今回も沙門の妖に対する考え方の変化がありましたが、型にはまった考え方だけでは本当に知るべき真実が見えないんだな、と。
    人間側の理だけで物事を、世の中を判断してはいけないんだね、と。
    私にわかったのはそのくらいでしょうか…。

    ていうか平八どうなった!?
    平八!!
    予告では生きてたけど、なんだかエラく酷い目に…悲しい
    頑張れ〜。

    あとトキがお休みで紺ちゃんの出番も少なかったので寂しかったな。

    あまつき 第七夜 暁降ち(あかときくたち)感想

    • 2008.05.21 Wednesday
    • 04:38
    JUGEMテーマ:アニメなんでも

    銀朱に眠らされた紺ちゃんどうなっちゃうんだろ…。
    呪いやら何やらの話はよくわからんのですみませんが華麗にスルー。


    朽葉がトキへの好意ゆえに疎外感を感じたり。
    トキが紺との別れ際に「迎えにくる」と言いながら眼帯預けたり。
    紺がトキに髪結い紐を預けたり。
    なんだそりゃーと思うよなラブな感じが(男女混)。

    紺ちゃんが着物開けさしてキセル吸ってるとか色っぽすぎる。
    髪結い紐解くとかセクシーすぎる!!

    というわけで今週は紺ちゃんの回でした。

    あまつき 第六夜 澪標

    • 2008.05.17 Saturday
    • 01:08
    JUGEMテーマ:アニメなんでも

    トキの生き方についてルソーまで引用して紺ちゃんが語っております。
    「人は二度生まれる」でしたっけ。

    一見何も考えていないように見えて、結構器用かなと思いますが、本人はあまり意識的にやっていないんですよね。
    そこが主人公たるゆえんかなーとも思います。


    そういえば原作では結構萌え系ギャグやってるようなんですが、アニメでは会話部分にちょっと笑い要素があるのみですね。だから原作読んだとき、かなりイメージ違ったのかな?

    あまつき第五夜 暁と目覚め 感想

    • 2008.05.05 Monday
    • 17:20
     
    毎回、徐々にトキのかわいさにやられてきています。
    今回朽葉をなぐさめて自分が泣いちゃってるし。

    この辺りは無理からトキ×朽に持っていっている感がありますが、私の心の中でもいつでも紺トキですよ。

    紺ちゃんのざんばら髪萌えました…。
    某魔人様ほどではないにせよ、普段きっちりしてあるものが乱れると不意打ちに色気が襲って来ます。


    …って、今日は録画が途中で終わってたorz
    最後5分見られませんでした。
    見逃した部分に萌えシーンがなかったことを切に祈ります…。

    あまつき 第4話

    • 2008.04.29 Tuesday
    • 12:48
    JUGEMテーマ:アニメなんでも


    原作未読だったのですがコミックス1巻だけ読んでみました。
    アニメは非常に原作に忠実に作ってあるんですねー!
    懸命なことでございます。

    梵天ちゃんのオネエ加減が気になって仕方がありませんでした。
    結構哲学的なことをキャラにしゃべらせていて、伏線だとも思えるのですが、ちゃんとどこかで回収されるのかな?

    梵天ちゃんの発言や第一話での夜行の問いかけなどは、おそらく「あまつき」という世界の定義を知るヒントとなっているのでしょうね。

    今回はトキの秘めた能力の片鱗が!
    あれってもともと備わっていて、選ばれてあまつきにやって来たってことでしょうか。
    姫と組むか梵天と組むかは、絶対の正解はないような気がするのですが、トキが彼岸に帰りたいということは姫と組んであまつきの破壊者になるってことなのかな???
    うむむ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    COUNTER since 08.04.08

    bunnyhero labs - cyber pets

    本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス)
    魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
    松井 優征
    最終巻。帯の「ジャンプ史上に残る異色探偵漫画」というアオリがファンとしてすごく嬉しかったです。

    recommend

    モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産)
    モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産) (JUGEMレビュー »)

    久々に化猫見て、ハイパー薬売りさんの超絶かっこよさに釘付け!特典の栞が美麗でした。

    recommend

    ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX
    ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

    買っちゃいました。ピクチャーDVDがかっこいい。アートワーク素晴らしいです。カラス愛してます!!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM