スポンサーサイト

  • 2012.07.12 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    純情ロマンチカ 第12話 袖すり合うも他生の縁

    • 2008.07.07 Monday
    • 12:46
     12話(最終回)感想です。
    やっと観た。

    美咲が秋彦のためにがんばろうとする回。
    今までは流されるままだったけど、自分も秋彦のことが好きなんだということを自覚・認識してきて、それを行動に移そうとします。

    美咲のひとり芝居がかわいかったなー。
    「それとも…オレ?→撃沈してるとことか、「仮にも恋人っていうなら…」と自分で言ってしまって、ハッとしちゃうとことか。(BLでは「恋人」って表現が使われますね。)

    今回さらっと最終回だったんですが、うーん終わっちゃうとちょっと寂しいというか、全12回で他カポーの話が半分くらいあったので、あまり起伏がないままでちょっと消化不良だったというか。
    でもこういうのぺっとした雰囲気を楽しむのがこの作品…というか、この系統のBL作品の醍醐味なのかも。

    BL初心者として観ましたが、総合的には受けキャラのコたちのかわいさが堪能できて楽しい作品でした。

    純情ロマンチカ 第11話 好きこそものの上手なれ

    • 2008.06.22 Sunday
    • 15:19
    井上和彦さんの声いいですね〜。
    夏の「夏目友人帳」で確かにゃんこ先生の役で出演されるそうなんでそちらも楽しみです

    さてストーリーは…。
    うーん…ノンケであんなに好きな女性がいたのにものすごーく年下の同性に告白されてなびく気持ちはわからん。どこかで共感できないとキュンとならないものですね。


    次回で終了ということは、秋彦と美咲の話は最終回でちょこっと出て来るくらいなんですね。そうかぁ残念だなぁ。

    純情ロマンチカ 第10話 少年よ大志を抱け

    • 2008.06.17 Tuesday
    • 03:09
    JUGEMテーマ:アニメなんでも


    純情ロマンチカ10話感想です。


    …3組目のカポーですか。
    今度は年の差…。17歳っていうと結構ありますね。

    宮城役の井上和彦さんの大人な声大好きです。
    萌える…。

    それにしてもこの教授は…。ノンケならノンケらしく、いたずらに手を出すんじゃないっ。ましてやあとから思い出して頬を染めるんじゃないっ。
    ていうか根っからヘテロなら普通できないですよあんなこたぁ。
    素質はあったわけですね。

    最後のギャグシーンで目を光らせて盗み聞き、かつ何かを決心する忍がなかなかに怪しくて良かったです。来週その何かをやらかしてくれることを期待します。

    純情ロマンチカ 第9話 情けは人の為ならず

    • 2008.06.10 Tuesday
    • 03:11
    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


    毎回手を変え品を変え…乙女のたくましい想像力をも凌駕するそのバリエーションには驚かされますが、今回も度肝抜かれました。

    しょっ、しょたーーー

    秋彦は幼少時にイギリスで隣のお兄さんから仕込まれ、ヒロはその秋彦に無意識のうちに仕込まれていた、と。
    ていうかそれくらいの年齢になったらキスが「元気がでるおまじない」じゃないってことぐらい知ってるよ。ってことはあれか。また確信犯か…!!

    先日黄色い看板の古本屋で純情ロマンチカ立ち読みしてみましたが、期待通り?原作のアレの描写はがっつり描いてありました。アニメはソノ部分以外は割と忠実に再現してあると思います。というか、ソノ部分も台詞は忠実…。
    なんとまあ、あれあれ。


    純情ロマンチカ 第8話 旅の恥はかき捨て

    • 2008.06.02 Monday
    • 01:30
    JUGEMテーマ:アニメなんでも

    8話感想です。

    今回は秋彦と美咲の話に戻ってきました。
    家族と住んだほうがいいと言って兄夫婦と住むことを止めない秋彦。
    本当は止めてほしいのに、素直になれない美咲。
    この二人の葛藤でございました。

    もちろんラブラブに戻ります。
    今回は寝台車で
    あうあうあうあうあう
    同棲継続おめでとう。

    しかし美咲かわいいな!
    誕生日プレゼントの北海道旅行が嬉しすぎる美咲が可愛すぎる。

    これは多分BLだから成り立つ可愛さなんだろうなぁと想像。
    同じ展開で男×女だったらベタすぎてダメなんだろうけど、可愛い(ここ重要)男の子が同性への恋心で悩む様は非常にかわいらしいです。
    なんだろう…母性本能?違うな…。うーん…。





     

    純情ロマンチカ 第7話感想

    • 2008.05.24 Saturday
    • 22:52
    JUGEMテーマ:アニメなんでも


    秋彦さん。
    「お前にこんなことやあんなこと…」
    やめーーーーい!!!
    やめやめい!!

    美咲ちゃん。
    もういい加減あきらめなさい。
    キミは男と同棲してチューして○○して、つまりつきあっています!!両思いです!!(←これって死語?)
    いつまでこの子は葛藤するんだか…。

    例によって男の横恋慕がありますが、それさえこの二人には○○の前奏曲でしかないのですな…。

    はぁ…今週もとても楽しんで見てしまいました。
    特に変わった話でもないし私はBLが好きってわけでもないのですが、なぜだろう。
    思うに、わかりやすいストーリーとテンポのよさ、あとはキャラがいいからかな?

    それにしてもなんでここんちの電話は黒電話



    純情ロマンチカ 第6話感想

    • 2008.05.19 Monday
    • 02:00
    JUGEMテーマ:アニメなんでも




    同棲…?
    し、新婚さんハート大小じゃないですか…!!

    ここまで酷いすれ違いもないなと思いましたが、終わりよければすべてよし。
    雨降って地固まる。
    いいんじゃないでしょうか。

    つーかさー、図書館ではマズいでしょ!!
    同僚の教授が「図書館の後始末した」っていってて、めっちゃビビりましたよ。
    まさか本の片付け以外に何か処理しないといけないモノがあったんじゃないだろうな。
    まったく…。

    と、いいつつこういうのが毎回楽しくて見てしまいます。





    純情ロマンチカ 第5話

    • 2008.05.13 Tuesday
    • 02:15
    JUGEMテーマ:アニメなんでも


    あああ助教授とか海外留学とかすごい設定だあ。
    しかもやたらスキンシップの多い研究者仲間、こいつもゲイのはず…。
    OPで学生らしきコイビトと一緒に出てくる人ですよね?
    いずれそういうことになるのでしょう。

    「3日間風呂はいってない」といった舌の根も乾かないうちから襲うってどういうことですか?いいんですか?
    おい流されるな!
    まだまだ野分×ヒロつづくようです…。

    最後にしっかり秋彦×美咲がとってありました。
    なんだかんだ言ってやっぱりバカップル。
    楽しそう。


    他にBL作品のギャグ漫画なんかも読んでみたんですが、なんとなーく、BLおよびBL系列の作品全般に通じるギャグの趣向がわかってきました。
    ぬるい…そして無害(ここ重要)。
    その作品世界から一歩もはみ出さない範囲で、キャラクターたちをより魅力的、身近に感じるための道具というような気がします。
    このへんは少女漫画との共通項かも知れません。

    ネウロや絶望先生が好きな私にはちょっとぬるすぎますが…。

    純情ロマンチカ 第4話感想

    • 2008.05.05 Monday
    • 17:05

    「こないだウサギさんと○○してしまったからだ」
    って、おお!っしょっぱなからカミングアウト!!
    どこまで行くんでしょうかこのアニメは…。

    大学では先輩からも、
    「いつでも俺んちこいよ」
    「布団一組しかないから、一緒に寝ることになるけど」
    って、ガンガンに口説かれてます。

    あーあー…。

    それでも秋彦しか眼中にない美咲。
    秋彦への切ない恋心とどう向き合っていいのか思い悩む様がかわいいです。
    「マジ…心臓破けるかと思った」
    キュンとなるな。

    それにしてもシャツの抱きしめからの展開がすごすぎる。
    字面でい○いとか気○○○いとか…
    ええええええええええええええええ
    しかも翌朝2回目って。

    色んな意味でドキドキするなこのアニメは…。
    でも楽しい私はもう立派に腐っているといってもいいでしょうか。


    ロマンチカのラジオ聞いたんですが、秋彦役の花田さんがステキなおじ様過ぎて萌えました。

    純情ロマンチカ 第3話

    • 2008.04.29 Tuesday
    • 12:36
    JUGEMテーマ:アニメなんでも


    早くも他カポー来ましたか!
    秋彦の過去に関連した話でしたが、今回のエチシーンは

    秋彦×ヒロ(襲い受け) しかも目隠しプレイ
    と、
    野分(年下攻め)×ヒロ

    ひぃー盛りだくさん…。

    ああ…ファンタジーっていいな。
    でも見ているうちにだんだん楽しくなってきました。

    ヒロの秋彦への想いは切ないですね。
    でも、美咲とほぼ同じ立場だったわけだ。
    美咲は秋彦と恋人になれたけど、ヒロはかわいそうだったな。

    そんでせっかく新しい恋人になった野分がニューヨークって…ヒロ報われない…。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    COUNTER since 08.04.08

    bunnyhero labs - cyber pets

    本棚

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス)
    魔人探偵脳噛ネウロ 23 (ジャンプコミックス) (JUGEMレビュー »)
    松井 優征
    最終巻。帯の「ジャンプ史上に残る異色探偵漫画」というアオリがファンとしてすごく嬉しかったです。

    recommend

    モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産)
    モノノ怪+怪~ayakashi~化猫 DVD-BOX (初回限定生産) (JUGEMレビュー »)

    久々に化猫見て、ハイパー薬売りさんの超絶かっこよさに釘付け!特典の栞が美麗でした。

    recommend

    ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX
    ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

    買っちゃいました。ピクチャーDVDがかっこいい。アートワーク素晴らしいです。カラス愛してます!!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM